2006年 02月 11日
光と存在感
e0070066_0493493.jpg


e0070066_0495042.jpg


カメラを始めてから色々なアーキテクチャに目を向けるようになりました。
で・・・・気づいたことが一つ。

「(目立たないのに)存在感がキラリと光っているアーキテクチャが存在する」

当然ながら大きい物は目立つんですが、小さくても存在感のあるもの・・・
そんなオーラを身に着けたいなぁぁ(^^ゞ

※会社のカメラ部(非公認)の人たちと一人5枚の写真を選んで2005年版の写真集を作成しました!
オイラのテーマが「存在としてのアーキテクチャ」。
結構、出来が良くて満足してます。
オイラ達が作成したPHOTOBACKはこれ

作成した写真集のPHOTOBACKのトップページ
[PR]

by tomozphoto | 2006-02-11 01:04 | EF50mm F1.4 USM


<< 雫と読んで女心と解く・・・・      雲の詩 >>